読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知ラナイコトハ怖イコト

情報ノ波ヲ駆ケ抜ケロ

【立会外分売】キューブシステム(2355)・ヤマシンフィルタ(6240)はどう?

明日は、分売が2社ありますね〜

先日分売で買ったフューチャーアーキテクトとスターティアが結構いい感じに推移していていつ売るか悩んでおります。(両方共+100円以上になっていて美味しい。)

ということで、立会外分売は結構穴場感もあるので頑張っていきましょう♪

キューブシステム(2355)の立会外分売

分売価格:628円

全力で買います。

発表後に大きく下落、信用売も2万株以上あるようです。ということで、こちらはしっかりと申し込んでいきたいと思います。大体分売の時は、信用売の買戻しが当日入る形が多いので勝てる可能性が高いと判断しています。

今日の値動きを見ていると、日経の地合もよいのでいつ売るかだけ考えればいいのかなと。(当たればだけど)

ヤマシンフィルタ(6240)立会外分売

分売価格:1,107円

こちらはパスです。

理由は、本日の値動きがかなり悪く、分売価格よりも本日の下値が低いという感じで、後半株価が釣り上げられてしまったためです。

それにより、お得感がなくなってしまっている+多分分売価格を割る可能性ありということで私はスルーですねー。

ただ、日経の地合はかなり良いので、中・長期でもつならば悪くはない気もするんで、買いたい人はどうぞ。

 

【IPO】デジタル・インフォメーション・テクノロジ と マーケットエンタープライズの仮条件価格が決定しました。

前回も書きましたがデジタル・インフォメーション・テクノロジ と マーケットエンタープライズの仮条件価格が決定しましたね。 

sumapon.hatenablog.jp

 

両方共ほとんど基準価格通りといった感じです。

両者とも小型で6月IPOの中では人気化しやすそうな感じですので全力で頑張りたいと思います。

 

デジタルインフォメーション・テクノロジーの仮条件価格

基準価格 1,280円
仮条件価格  1,200〜1,300円

1,300円で入札しておけば間違いないですね。自分はSBIと日興証券での参加ですね。

スマートバリューの仮条件価格

基準価格 1,550円
仮条件価格 1,500〜1,580円

手持ちで参加できるのはマネックスのみ。1,580円になるでしょうね。

 

BBの開始は週明けの6月1日からとなっているのでとりあえず申し込めるところは全力で申し込む形ですね。

ただ、種金が少ないし申し込みできるところも限られているので厳しいでしょうがあたってくれるとうれしいなぁ。

 

株で富を築くバフェットの法則[最新版]---不透明なマーケットで40年以上勝ち続ける投資法

株で富を築くバフェットの法則[最新版]---不透明なマーケットで40年以上勝ち続ける投資法

 

 

【IPO】ヘリオス(4593)の仮条件価格が決定しました。

 前回ヘリオス(4593)に関しては書きましたが、BBに向けて仮条件価格が決まりましたので書きます。

sumapon.hatenablog.jp

 サンバイオは強気で、コケたからか想定されていた価格よりかなりディスカウントたんですかね。

IPOヘリオス(4593)の仮条件価格が決定しました。

ヘリオスに関しては、想定価格が1,550円なのですが、BBでの価格が1100円〜1200円となりました。20%程のディスカウントですね。弱気の価格設定ですね。

 

1550円であれば公募価格割れの可能性が高いと思いましたが、1,200円であれば大きくは利益が出ないと思いますが、小さく利益は出るのではないかなと思います。

とういうことで、参加してもいいかなと心変わりしつつあります。(野村なので公募はおそらく割ることはないのかなと。ただし、大きく儲かることもなさそうな予感。1単元で数千円〜数万円の戦いでは?

 

まぁ、いずれにせよ販売枚入数が多い+赤字企業ということで微妙な銘柄には間違いありません。

参加に関しては自己責任で行きましょう。自分はあたったら買うと思います。

 

 

楽天銀行のデビットカードはJCBとVISAどっちが得なのか?

楽天銀行 デビットカードについて導入を検討したので簡単にメモということで書いていきます。

基本的には楽天カードを持っているので使わないとは思いますが、個人事業主として登録しているのでカードを分けたほうが申告をやりやすそうな気がするのでデビットカードの検討中。

楽天銀行事業用口座を作ったので、基本的に楽天銀行 デビットカードを検討。最近JCBデビットカードが作れるようになったので、VISAと比較してどうするか考えてみる。

楽天銀行JCBデビットカード

年会費:永年無料
使用100円毎に楽天スーパーポイント1%付与
楽天edyへのチャージ:○
nanacoへのチャージ:○
楽天キャッシュ購入:☓

楽天銀行JCBデビットカードのメリット・デメリット

・年会費無料
・ポイント還元率がVISAより高い(楽天カードと同等の1%)
JCBブランドなので海外での使用には弱い
amazonでの使用が海外扱いに・楽天キャッシュは買えない模様。

楽天銀行VISAデビットカード

年会費:1,029円
使用1,000円毎に楽天スーパーポイント2ポイント(0.2%相当)(優待日は2倍付与)
楽天edyへのチャージ:○
nanacoへのチャージ:○
楽天キャッシュ購入:○

楽天銀行VISAデビットカードのメリット・デメリット

・年会費がかかる。年会費を回収するには50万円以上使わないと。
・1,000円ごとにポイント付与なので取りこぼしが多い。
・VISAブランドなので海外でも使いやすい。

楽天銀行VISAゴールドデビットカード

年会費:3,086円
使用1,000円毎に楽天スーパーポイント5ポイント(0.5%相当)(優待日は2倍付与)
楽天edyへのチャージ:○
nanacoへのチャージ:○
楽天キャッシュ購入:○

楽天銀行VISAゴールドデビットカードのメリット・デメリット

・年会費がかかる。ポイント還元率を考えても年会費の回収は厳しい。
・1,000円ごとにポイント付与なので取りこぼしが多い。
・VISAブランドなので海外でも使いやすい。

まとめ

基本的に年会費がかかるVISAと比べてJCBのほうが明らかにお得な感じがする。VISAは年会費を回収するのに、優待日を使用したとしてもかなり大変なので。また、1,000円単位でポイント付与は無駄が出る可能性が高い。

ということで、作るとしたら楽天銀行JCBデビットカードかなぁ。

とりあえず、貴重がどのぐらい面倒なのかやってみて、すごく面倒なら作って管理しようかな。

口座がまだない人は無料で簡単に作れますので作ってみては?

 楽天銀行

今週の立会外分売はパスしようと思います。

今週の立会外分売は下記の3つがあるのだけど、今回はスルーかなと思っています。

日本ピラー工業(6490)

イデアインターナショナル(3140)

SDエンターテイメント(4650)

先週の立会外分売について

先週はスターティアと、フューチャーアーキテクトがあたっています。(まだホールドしています。)

上記2つでそこそこ含み益が出ているのは良かったですね。先週は大当たりの日でした。

 

今週の立会外分売は見送りでOKでは

今週は上記に上げた3つの銘柄が立会外分売なのですが、分売の発表後も価格があまり変動せず高い値で推移しています。

信用売も少ない状態で買い戻しもあまり期待できないので、分売価格を割る可能性が若干あり。とみています。

ということで、立会外分売は今週はスルーです。

そろそろ、6月IPOのBBとかが始まってくるのでそこら辺に備えて資金の移動など考えていかなければと思います。。

 

 

【IPO】中村超硬(6166)が発表。そそられない。

6月の5つの目IPO銘柄が発表になりましたね。

今までの5社は、ある程度見どころがある気がしたのですが、こちらは?という感じでSBI証券以外はスルーかなと個人的に思います。

IPO】中村超硬(6166)

www.nakamura-gp.co.jp

上場日 6/24

 

事業内容としては、金属の精密加工の会社になる模様です。会社名がものすごく硬そうなのは金属を長年削り続けてきたからでしょうか。会社自体は創業60年で大阪に地盤がある会社のようです。

微妙だなと思う点は下記の点。

・当選数は20,000枚と多め
・直近3年の決算に関しては赤字(2012〜2014)2015年は黒字化するかも。
・成長性があまりなさそう

枚数多めで、直近赤字の地味な業種の上場ということで、公募価格われるかもなぁと言った感じでございます。

ただし、主幹事は野村證券ですのでよっぽど地合が悪い場合以外は公募価格きっちりぐらいで初値がつくのではと思います。(パワーがさすがに強い)

まぁ、個人的には「そそらないなぁ」といった感じです。価格決定まで様子見ですね。

 

 

 

 

立会外分売 スターティア を1枚ゲット!

今週は立会外分売ラッシュで毎日のように、分売が行われています。

 
前回3枚ゲットできたフューチャーアーキテクトは、予想通り株価の上昇を見せ含み益が出ています。東証の続伸の影響もあると思いますがいい感じで株価が上がっています。
 
予定の売却価格まで行った段階で2枚は利確して、残り1枚は中・長期でホールドしようか、それとも業績好調を考えて3枚ともホールドか悩ましいとこです。
 
そして本日は立会分売でスターティアに参加しました。

スターティア【3393】立会外分売の結果

分売価格 1516円

初値   1580円(+64円)

■当選結果
松井証券    100株

計 100株

SBI証券    落選
楽天証券    落選
マネックス証券 落選

ラッキーな事に松井証券から1枚だけゲット出来ました。初値も前日の終値を上回って始まりました♪

事前の条件はフューチャーアーキテクトに近い感じで、分売発表後窓を開けて下落、大量の空売り・多くない売出量ということで状況は結構良さそうです。なので、積極的に参加としています。
 
分売当日から数日以内に空売りの買い戻しが入って下がった株価が再上昇していくという形になれば狙い通りある程度のリターンを確定できるかなと。業績もなかなかいいのですが株価の変動が激しいそうなチャートに見えるので短期での売買のみかなと言うところ。

 

ダイヤモンド・ZAi(ザイ)2015年7月号