知ラナイコトハ怖イコト

情報ノ波ヲ駆ケ抜ケロ

メガネスーパーが買った時の2倍以上の価格になりました。

3月末頃から始めた株ですが、やってみると社会の仕組みを知るにはなかなか良い勉強になりますね。日経平均が上がっているのである程度の利益は出ているわけですが、ただ単に外部環境に影響を受けているだけなんだろうなと思う。

株式投資は短期で売買益を稼ぐという点で見ればただのマネーゲームにしか感じれないけど、中長期で配当・優待を考えていくと投資になるのかなぁと。ギャンブルか、ギャンブルじゃないかというとギャンブルに分類はされると思います。お金をかけてリターンを得る、ただし損することもあるという意味では。

メガネスーパー(3318)が買った時の2倍以上の価格になりました。

4月の優待でクオカード500円がもらえるというだけの理由でメガネスーパーの株を43円で100株持っていたのだけど現在の株価は100円近くまで浮上している。

2倍ということだが、4,300円→10,000円で+5,700円というわけだ。+100%以上だ。

ちなみにスターティア(3393)立会外分売で1,516円で買って現在1,750円で+23,400円となっている。プラスで15%程だろう。

2倍になったと言っても持っている株数が100株程度だと値動きは少ない。スターティアのほうが利益的には4倍ほど。

大きく利幅をとるならば、ある程度の枚数を買う必要があるがその分リスクも上がるから難しいところだ。

ただ、ある程度短いスパンで40円の株が400円の10倍になることは考えられるけど、400円の株が4,000円はちょっと考えにくいと思っている。100円以下の株に関しては倒産の危険性もあるけど100株ぐらい宝くじ感覚で買うにはちょうどいいのかもしれない。

1万円が上手くいけば5・6万に。もし、損しても1万円。という感じだしね。

もう少し枚数を買っておいたらよかったかもなぁと思うけど、倒産したら買わなくてよかったと思うわけだからそういうもんだと割りきればいいんだなぁと。

広告を非表示にする